2017年02月09日

小国ウッディ協会組合の見学

小国杉の加工場に見学を行って来ましたface15
木から建築に使える木材になるまでの手順をひと通りを教えてくれました。
一、木の皮を剥いた状態で届きます。icon118



ニ、杉を建材に使えるように角角に加工していきます。icon12





三、立派な柱になるように角角になった杉を乾燥します。
1、石油で乾燥する方法は、主に大きな柱を乾燥させる。なぜなら、この乾燥法は、大きな材料を満遍なく乾燥できる。icon64




2、地熱で乾燥する方法は、小国にしかできない方法でもある、自然の力を利用した乾燥方法であって、環境にもやさしい。一本一本しっかり乾燥できるように、従業員達が丁寧に並べています。icon187






四、しっかり乾燥された木材は、きれいに並べられて各地に運んで来ます。icon123





face05杉のいい香りに癒やされながら、いい体験をしました。





この記事へのコメント
(๑˃̵ᴗ˂̵)凄そうですね
Posted by ゲロゲロ at 2017年02月09日 17:36
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。